【2020年最新|レアジョブ英会話】2回目無料体験レッスン徹底レビュー【注意点も解説】

こんにちは。ドットコムです。

今度レアジョブ英会話の2回目の体験レッスンを受ける予定なんだけど、初回の体験レッスンと違いはあるのかな…。

実際に受けた人の体験談を聞いてみたい…。

今回は、レアジョブ英会話の2回目の体験レッスンを受けようとしている方々のお悩みを解決したいと思います。

本記事の内容
  • レアジョブ英会話無料体験の全体像
  • 2回目無料体験レッスンの予約方法
  • 2回目無料体験レッスンの流れ
  • 2回目無料体験レッスンの2つの注意点:講師の選択について
  • 2回目無料体験レッスンの感想
  • 体験レッスン後、有料会員になる場合は初月半額!
本記事の信頼性(僕のプロフィール)
  • フィリピンに約6年間在住
  • フィリピンにある英語スクールにて約5年間勤務
目次

レアジョブ英会話無料体験の全体像

はじめに、無料体験レッスンを受けるまでのステップを紹介します。

レアジョブ英会話無料体験の全体像
  1. 無料会員登録
  2. 無料体験レッスン(初回)
  3. 無料カウンセリング
  4. 無料レッスン(2回目)
  5. 有料会員登録

上記が大まかなステップになりますが、詳細は添付した動画を見ていただくとイメージしやすいかと思います。

初回の無料体験レッスンに関しては、下記の記事に詳細まとめているので、ぜひチェックしてください。初回レッスンの内容4つのポイント・注意点をまとめています。
>>【2020年最新|レアジョブ英会話】初回無料体験レッスン徹底レビュー【ポイント解説】

あわせて読みたい
【2020年最新|レアジョブ英会話】初回無料体験レッスン徹底レビュー【ポイント解説】
【2020年最新|レアジョブ英会話】初回無料体験レッスン徹底レビュー【ポイント解説】こんにちは。ドットコムです。今回は、レアジョブ英会話の体験レッスンを受けようとしている方々のお悩みを解決したいと思います。本記事の内容レアジョブ英会話無料体...

2回目無料体験レッスンの予約方法

続いて、2回目無料体験レッスンの予約方法についてです。

2回目無料体験レッスンの予約方法
  1. マイページにログイン
  2. 左上部にある「MENU」から「レッスン予約」をクリック
  3. 希望日を選択
  4. 講師の条件(開始時間・講師年代・性別・日本語可否・専攻学科・趣味)を選択
  5. 講師を選択
  6. 教材を選択(自身の希望・レベルに合わせて)
  7. 「レッスンの進め方」を選択
  8. 「文法や発音を間違えたときの指摘」の選択
  9. 予約完了・確認メール受領

基本的には、上記の流れに沿って進めば、スムーズに予約することが可能です。

ここでは、ポイントのみ紹介します。

講師の条件を選択

講師は、下記の条件より絞ることが可能です。

無料体験レッスンで選択できる講師の条件
  • 開始時間
  • 年代
  • 性別
  • 日本語可否
  • 専攻学科
  • 趣味

有料会員になると、追加で「職業」を選択できるようになるので、より自分に合った講師を選択できるようになります

「レッスンの進め方」を選択

レッスンの進め方も指定することが可能です。

「レッスンの進め方」の選択肢
  • 自己紹介の時間を短くしてほしい(名前の確認程度)
  • 初心者なのでゆっくり話してほしい
  • 生徒が話す時間を多くとってほしい

自分のレベルや学習ペースに合わせて、レッスンの進め方を事前に指定できるので、これは非常に丁寧ですね。

ちなみに僕は、自己紹介より教材を使ってのレッスンを優先したかったので、1を選択しました。

「文法や発音を間違えたときの指摘」の選択

講師からの指摘度合いも選択することが可能です。

「文法や発音を間違えたときの指摘」の選択肢
  • 講師に任せる
  • 積極的に間違いの指摘をしてほしい
  • 会話を楽しみたいので、あまり指摘はしなくて良い

日本人の場合、指摘ばかりされてしまうと間違いばかりを気にして話せなくなってしまう傾向があるので、初心者の方であれば最初は3を選択して、英語を積極的に話すのに慣れることを優先したほうが良いかと思います。

ある程度話せる方は、2を選択して、精度の高い英語力を追求しましょう。

2回目無料体験レッスンの流れ

続いて、実際の2回目無料体験レッスンの流れについてです。

2回目無料体験レッスンの流れ
  1. 自己紹介(1-2分間)
  2. デモレッスン(20分間)
  3. フィードバック(2-3分間)
  4. レッスンレポート送付(レッスン終了後)

①:自己紹介(1-2分間)

前述した通り、レッスンの進め方で「自己紹介の時間を短くしてほしい(名前の確認程度)」を選択したので、1-2分間お互いに自己紹介する時間がありました。

初回の体験レッスンでは2-3分間で、名前、年齢、職業、フィリピンについて話しましたが、僕の事前の要望通り、名前を伝えたくらいで簡単に終了。

あっけなさに講師に対して冷たく感じでしまう人もいるかもしれないので、2-3分間だったら自己紹介の時間を多めにとってもいいかもしれないですね。

②:デモレッスン(20分間)

自己紹介後、指定した教材リンクがレッスンルーム内のチャットに送られてきます。

下記、大まかなレッスンの流れです。(実践ビジネスLevel3の場合)

レッスンの流れ
  1. レッスンゴールの明確化
  2. よく使用するフレーズの確認
  3. 頻出単語・発音の確認
  4. 実践編
  5. 応用編
  6. レッスンの振り返り

単なる会話の練習だけでなく、日本人が苦手とされる発音の練習(僕の場合は、[s]と[th]の違い)や頻出単語の練習も含まれているので、総合的な英語力が養えるかと思います。

③:フィードバック(2-3分間)

デモレッスン後、単語・文法・発音に分けて、簡単にフィードバックしてくれます。

口頭だけでなく、チャットでも案内してくれるので、あとで見返すことも可能、振り返りに便利です。

④:レッスンレポート送付(レッスン終了後)

体験レッスン終了後、体験レッスンの講師からのレポートをすぐに閲覧できるようになります。

レポートの内容
  • 総体的なコメント
  • 単語、文法、発音に対するコメント
  • 使用教材について

自分の苦手な部分を指摘してくれるので、そこを集中的に身に付けていきましょう。

2回目無料体験レッスンの2つの注意点:講師の選択について

続いて、2回目無料体験レッスンの注意点についてです。

初回体験レッスンでは無料会員登録時の英語レベルに合わせて、レアジョブがおすすめの講師を提案・表示してくれますが、2回目の体験レッスンでは自由に講師が選択できます。

ただ選び方には注意したほうが良いです。

講師選択の注意点
  1. 英会話初心者は、初心者マークのついた講師を選ぶ!
  2. 講師の音声を事前にチェックする!

ちなみに注意点ではないですが、男性は可愛い講師を選ぶとモチベーション爆上がりです。笑

注意点①:英会話初心者は、初心者マークのついた講師を選ぶ!

初心者の方は、添付画像の赤枠のように初心者マークのついた講師を選択しましょう。

これは決して「講師としてのレベルが初心者」というわけではなく、「初心者・初級者を教えることが多い」ことを意味します。(初心者マークのところにカーソルをあてると分かるかと。)

例えば、英語初級者が、ビジネス英語が得意な講師から英語を学んでも、レベル感が合わないですよね。

自分の英語レベルや、希望するカリキュラムが得意な講師を選択するようにしましょう。

注意点②:講師の音声を事前にチェックする!

条件を絞って講師を選択したら、添付画像の赤枠から講師の音声・発音を事前にチェックしましょう

講師によって、発音の聞きやすさ・聞きにくさはどうしてもあります。

自分に合った講師の条件を選択しても、発音が合わなかったら致命的なので、自分にとって聞き取りやすい講師を選択するようにしましょう。

以上2点が2回目体験レッスンの注意点ですが、初回体験レッスンの4つのポイント・注意点に関しては、下記の記事にまとめているので、ぜひチェックしてください。
>>【2020年最新|レアジョブ英会話】初回無料体験レッスン徹底レビュー【ポイント解説】

あわせて読みたい
【2020年最新|レアジョブ英会話】初回無料体験レッスン徹底レビュー【ポイント解説】
【2020年最新|レアジョブ英会話】初回無料体験レッスン徹底レビュー【ポイント解説】こんにちは。ドットコムです。今回は、レアジョブ英会話の体験レッスンを受けようとしている方々のお悩みを解決したいと思います。本記事の内容レアジョブ英会話無料体...

2回目無料体験レッスンの感想

続いて、2回目体験レッスンを受講した僕なりの感想も。

良かった点(Good Point)

初回レッスンの感想と重複するのもありますが、下記良かった点です。

良かった点(Good Point)
  1. メールが丁寧(無料体験レッスン予約完了・リマインド)
  2. 講師の選択できる条件が多く、自分の希望に合う講師を探しやすい
  3. 「レッスンの進め方」「間違えたときの指摘」は希望通りに合わせてくれる
  4. 講師の発音がめちゃめちゃ綺麗
  5. 講師とのチャット履歴や、使用した教材履歴も全て閲覧可能
  6. 単語・文法・発音に分けて丁寧にフィードバックしてくれる

2回目は、講師を自分で選択しただけあり、条件通りのレッスンを受けることができました。

前述した注意点でも解説しましたが、自分のレベル感が合い、レッスンを受けていて心地の良い講師を選択することは非常に大事です。

2回の無料体験レッスンでは、自分に合う講師を見極めるのは難しいですが、講師の条件を絞り込む感覚はつかめるんじゃないかと思います。

悪かった点(Bad Point)

良い点ばかりあげてもつまらないので、悪い点も。

悪かった点(Bad Point)
  1. 30秒程、講師がレッスンルームに入るのが遅かった
  2. 初回と、2回目無料体験レッスンの講師のタイプが違いすぎて戸惑った
  3. 教材が25分間では終わりきらなかった

1つ目、これは正直時間に正確な日本人からしたら致命的ではありますが、その分レッスンを延長してくれたので、補填はしっかりしてくれます。

2つ目、これは悪い点というわけではないですが、初回の講師はテンション高めで会話を引き出してくれるタイプ、2回目の講師は落ち着いていて淡々と授業を進行するタイプ、2人のタイプの違いに少々戸惑いました。

レアジョブには約6,000名近くの講師が在籍しています。いろいろな講師を試してみて、自分に合う講師を見つけるのが良いですね

3つ目、25分間では教材が終わらなく、中途半端に終わってしまいました。

ただ、これは次回受講した際に次の講師に引き継がれていて、前回の続きからレッスンを受けれるかと、そう期待しています。

体験レッスン後、有料会員になる場合は初月半額!

出典:

無料体験レッスン後、仮に有料会員になる場合は、初月が半額になるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの適用条件ポイント
  1. 無料会員登録から7日以内に有料会員登録をしなければいけない
  2. 有料会員登録後、3ヶ月間は同じコースを継続しなければいけない

僕の場合、有料会員は他社と比較して検討中ですが、体験レッスンと日本人カウンセラーによるカウンセリングはそれぞれ2回まで無料で受けれるので、試してみる価値はあるかと思います。

無料会員登録の場合、クレジットカードの登録も不要なので安心。気になった方は、ぜひトライしてください!

本記事が、どこかの誰かに役に立てば、ハッピーです。

それでは、アディオス!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる